ATMSが解決する特許管理の6つの課題5

特許管理の6つの課題

ATMSが解決する特許管理の6つの課題

製品・ソリューションに関するご質問はお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
03-5542-7326( 平日9:00~17:30 )

WEBからのお問い合わせ

[課題5] 発明者からの申請や承認待ちで滞ることなく、権利化手続きを進めたい…

誰でも簡単に利用できるワークフローによって、権利化のスピードアップ、案件の滞留や業務モレを
防止できます。

Before

  • 不慣れな発明者への対応や、出願依頼や中間対応依頼の書類がどこで停滞しているのか分からず、
    権利化のタイミングを逸する可能性がある。

before

After

  • 発明届出の申請書類作成は、画面のタブから順番に入力するだけ。
    たまにしか使わない発明者でも迷わずに利用できます。
  • モバイル環境でも利用できますので、上長が出張の場合でも、承認が滞る心配もありません。
  • 案件のステータスが一元管理できますので、滞留状況をいち早く察知し、
    スピーディな権利化活動が実現できます。
  • 発明部門と知財部門間のやり取りも全て電子化できるため、郵送等の手間が大幅に削減できます。

この課題を解決したATMS製品

ATMS特許システム体験会にてこの製品を体験いただけます!

ASUの資料請求・お問合せについて
電話でのお問合せ
東京 03-5542-7326
大阪 06-6440-1700

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
Webでのお問合せ

セキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。
メールでのお問合せ atmsasuhelp@asu.co.jp
ご希望のお客様にはノートPC持参でデモにお伺い致します。是非御検討下さい。


PAGE TOP