特許事務所版 PMCompact II

特許管理システム

PMCompact II

製品・ソリューションに関するご質問はお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
03-5542-7326( 平日9:00~17:30 )
WEBからのお問い合わせ

1. 本システムの特長

コンパクトなシステム! パワフルな機能!

多彩な期限管理機能

  • 中間や審査請求、年金の期限管理は2段階(法定期限と所内期限)で管理可能です。
  • メモに期限日を設定できますので、汎用的な期限管理が行えます。
  • 法定/所内期限やメモ期限は自動アラーム一覧表示により、漏れなく確認ができます。
  • スケジュール画面では、上記期限が表示されるとともに、個人業務スケジュールを設定することが
    できますので、スケジュールの一元管理が可能です。
製品の問合せはこちら

2. 商品構成

商品構成【ネットワーク商品】【スタンドアロン】

3. システム構成イメージ

システム構築イメージ
サーバ条件
  • 専用サーバ推奨
  • Pentium IV 2.4GHz以上
  • メモリ 1GB以上
  • ハードディスク 10GB以上(データ量による)
  • Windows Server 2008 または Windows7
  • Internet Explorer 8~10
  • .NET Framework 3.5(Microsoftフリー配布)
  • 富士通製RDB(製品に同梱)
    クライアント数や運用などを考慮してOSは選択してください。
※所内ネットワークがシステム化範囲です。

クライアント条件
  • Celeron 1.3GHz以上
  • メモリ 256MB以上
  • ハードディスク空き 200MB以上
  • WindowsVista Windows7
  • Internet Explorer 8~10
  • .NET Framework3.5(Microsoftフリー配布)
  • Microsoft OFFICE 2007以上
製品の問合せはこちら

4. 機能紹介

[ 1 期限管理 ]

二段階期限管理による、確実な期限管理

  • 所内期限と法定期限の二段階で期限日を設定し、確実に管理を行うことができます。
    中間、審査請求、登録料納付、年金納付、19条/34条補正、予備審査、翻訳文提出、商標更新、商標納付など
    【中間入力画面(抜粋)】【期限管理の案件一覧画面】

メモ期限による、汎用期限管理

  • 案件には、複数の自由メモがつけられます。
    このメモには期限日を設定できますので、汎用的な期限管理が可能です。
    【自由メモ期限】
[ 2 アラーム管理・スケジュール管理 ]

案件の期限をまとめて一覧表示 【アラーム機能】

  • ログインした担当者自身の期限管理対象案件を一覧表示します。
  • 担当者にかかわらず、所内全部の期限管理対象案件一覧としても表示可能です。

期限案件、個人スケジュールを一元管理 【スケジュール機能】

  • 週間と月間の表示が出来ます。
  • 期限日には案件の件数が表示されます。クリックで内容が表示されます。
  • 各担当者の打ち合わせなどのスケジュール管理の登録や参照が可能です。
    【アラーム画面】【スケジュール画面機能】
[ 3 案件入力機能 ]

入力しやすい画面構成

  • 入力画面は、見やすく、使いやすいレイアウトや操作性になっています。
  • 詳細書誌はタブ切替になっており、マウスで切り替えが簡単な画面構成になっています。
    【受任入力案件指定画面】【受任入力画面】
[ 4 電子化帳票 ]
原簿・一覧表はEXCEL
  • 出力後に修正などの加工やメール添付などの活用が可能です。

通知書はWordテンプレート

  • 通知書はWord差込印刷が可能です。
  • 雛形を再利用してWordの差込テンプレートを作成するだけで、お客様独自の帳票レイアウトを簡単に作成し、
    システムから出力することができます。
    レイアウト例【商標受任原簿】【出願番号通知】

5. その他の機能

包袋管理

  • 特許庁文書はパソコン出願ソフトからデータを取り込みます。
  • 願書の書誌の一部や要約、中間書類の受発信日を、データとして取り込みます。
  • そのほか、パソコン上のファイルであれば、何でも登録可能です。

特許庁手続書類作成機能

  • 次の特許庁手続き用の書類を作成できます。
  • 審査請求書、登録料納付書、年金納付書、商標登録料納付書、商標後期登録料納付書、商標更新申請書

書誌検索

  • 各種書誌、日付などで検索し、一覧表示/印刷、原簿表示、包袋書類表示が可能です。
  • 検索結果案件の書誌がダウンロードできます。(カンマ区切りテキストファイル出力)

データ活用

  • データベースデータは、日本語項目名で参照用に公開されています。データを直接利用して、独自に帳票や統計処理を行いたい場合には、ACCESS等で リンクを行うことにより、自由にご利用頂けます。
製品の問合せはこちら

関連製品

特許事務所様向 請求システム

TASK管理システム(所内期限管理)

PAGE TOP