企業概要

理念 / 会社概要 / 個人情報保護方針

企業概要

理 念 「ASUが目指すもの」

理念 ASUが目指すもの

経営理念

ASUはグローバル上場企業に通ずる知財・情報システム構築技術力を持って顧客システム構築を行い、

顧客の伸長を支援する事により会社の利益を創出し、物心両面で社員とその家族へ・顧客へ・社会へ還元貢献する。

会社約束

  • 人の知恵から生まれる知的財産が収益の源になっている市場で、誠心誠意お客様第1主義を貫き、グローバル企業様、
    特許事務所様へ知財システム・ASUソリューションを導入し、ASUのサービスで業務効率が上がった」と言われる迄、
    精進し続けます。
  • 全社員がベクトルを合わせ、心を一つにし、JP No.1シェアを目指し、知財システムの専門家としてお客様に寄り添い、
    お客様と共に未来を歩きます。
  • 2015年より、京セラ稲盛塾長・盛和塾での教えの下「ASU30フィロソフィ」を制定し行動指針として実行し続けます。

会社信条

誠心誠意
誠実とは偽りがなく真面目である事を指す。自分に対して他人に対して正真正銘で正々堂々としている。
ごまかしはしない。

行動指針

ASU30フィロソフィ

経営の志

1.心をひとつにする
企業理念の基で社員全員のベクトルを合わせ物心両面の幸せを追求します。
2.お客様第1主義を貫きます。
我々は、お客様の立場で物事を考えて問題を解決し、ともに未来を歩きます。
3.採算意識を高める
売上を最大に、経費を最小にし、公明正大に利益を追求します。

心を大事にします。

4.熱意をもって地味な努力を積み重ねます
WIN THE DAY
5.感謝の心をもつ
仕事できるのはお客様、取引先、職場の仲間、家族の支援があればこそです。
6.素直な心をもつ
周囲の言葉に耳を傾け、常に反省し、努力するという謙虚な姿勢を心がけます。
7.利他の心を持つ
常に相手に思いやりの心を持って行動します。

正しい判断基準を持ちます。

8.考え方が大事
人生・仕事の結果=考え方×熱意×能力
9.有意注意
目的を持って意識や神経を対象に集中させます。
10.考え抜く
カラーで見えてくるまで考え抜く。
11.本音でぶつかる
「人間として正しいものは何なのか」を基準に判断します。

新しい事へ挑戦します。

12.開拓者であれ
未経験、前例のないことに対し決して怯まない。燃える闘魂。
13.能力は未来進行形
能力は進歩、進化します。
14.率先垂範します。
勇気と信念をもって実行し、常に自らを高め、手本を示します。
15.自己最燃焼
渦の中心になる。

困難に打ち勝ちます。

16.真の勇気をもって事にあたる。決して逃げない。
逃げれば難が覆い被さるだけ、難な事から決して逃げない。
17.有言実行でことにあたる
自分の言葉に責任を持ち最後まで全うするため宣言します。
18.成功するまであきらめない強い意思
強い意思を持って受注し、売上迄達成します。

創意工夫をします。

19.創意工夫を続ける
今日より明日、明日よりあさってと常に改良改善を絶え間なく続け創意工夫を重ねます。
20.101%の努力
毎日、毎日1歩でも先へ進めます。101%の努力をし続けます。
21.改善
Change or Death。

現場を大事にします。

22.仕事が恋人です
「仕事を好きになる」自分が燃える一番よい方法は、仕事をすきになること。
23.現場主義
仕事の答は現場にあります。
24.時間・約束を守ります。
約束を守る人から買って頂ける事を徹底します。
25.Studyし続けます
お客様が安心感・満足感を持って商品やサービスを買ってくださる。信頼されて買ってくださる。
・勉強しつづけ、お客様を引率する事がお客様の成長を支援する事になる。
・絶えず進歩していく事に本当の生きている意義がある
26.Speedの実践
BestよりBetter 100点より90点、しかし時間は早く、できる事は直ぐやります。
27.5気
①本気 ②元気 ③やる気 ④勇気 ⑤根気を実践します。
28.5S
整理・整頓・清掃・清潔・躾を徹底します。

明るく前向きに行動します。

29.夢をもて、大志を抱け、強く願望せよ。
強く強く心が求めたものは達成することができます。
30.常に明るく前向きに
自分の未来に希望を抱いて、明るく積極的に行動する事が仕事や人生をより良くする第一条件です。

会社概要「自己紹介」

会社概要

プロフィール

  • (株) 内田洋行より、特許情報システム構築・販売・サポート部門が分離独立し設立した会社です。
  • 富士通(株) のATMSシリーズ(特許業務パッケージ)専売1次パートナーとして、販売・システム構築・サポート事業を東京~大阪に展開しています。
  • 全社員がベクトルを合わせ心を一つにし知財システムの専門家としてお客様に寄り添い、お客様と共に未来を歩きます。
  • 中国保定市にソフト開発会社を設立し、特許ソフトウェア開発業務も受け賜り、IT技術・サポート力と融合させ特許業界No.1構築会社を目指しております。

会社概要

社  名
株式会社 アス  略称 ASU
設  立
1998年 2月 19日
本  社
東京都中央区八丁堀2-21-2 コア京橋ビル
 TEL:03-5542-7326   FAX:03-5542-7328
大阪営業所:大阪市福島区福島5-13-18 福島ビル618
 TEL:06-6440-1700   FAX:06-6440-1705
資 本 金
3,000万円
代 表 者
上西 武二
従 業 員 数
17名 (2016年11月1日)
取 引 銀 行
三井住友銀行 京橋支店    三菱東京UFJ銀行 八重洲通支店/天満支店
みずほ銀行 新川支店
連結子会社
明大ソフトウェア (中国保定市)
創業2004年
中国河北省保定市北二杯5699号大学科技園1-1-402
TEL86-312-3917201  FAX86-312-3917235
関連会社
大為ソフトウェア (中国保定市)
創業2000年
代表者 藩 暁梅
従業員数 78名 (2016年11月1日)

会社沿革

1998年 2月
(株)内田洋行特許ソリューション部門が分離独立し。ATMS専門販社設立
2000年 4月
中国保定市大為コンピューターソフト開発有限公司と業務提携
2004年 2月
中国保定市に明大コンピュータソフト有限公司設立
2005年 4月
富士通1次パートナー契約
2005年 4月
大阪営業所開始
2007年 11月
中国北京市へ明大コンピュータソフト移転・業務展開
2008年 1月
10周年記念行事 日中合同会議(北京)
2009年 4月
日本弁理士協同組合 加盟店
2010年 9月
China知的財産ポータル、e-jpo.com運用開始
2011年 6月
資本金1,000万→3,000万に増資
2012年 11月
J-Convert発売開始
2013年 6月
EF-Office発売開始
2014年 2月
電気通信事業認可 A-25-13467
2015年 1月
「物心両面」を経営理念に追加。
2016年 9月
業界初クラウド連携「PMV」Firstシステム納入
2016年11月
New WEBサイト開始
2017年 1月
台湾情報提供 業務委託契約 ユニオンパテントサービスセンター様

お客様

  • 上場企業知財部様 国立研究機関様 約150社
  • 特許事務所様 約400所様

主要仕入先

  • 富士通(株)
  • (株)内田洋行
  • 富士電機ITソリューション(株)
  • (株)富士通マーケティング

提携会社

個人情報保護方針 「守秘義務・個人情報保護」

個人情報保護方針

株式会社 アス 個人情報保護方針

株式会社 アスは、当社の事業活動を通じて得た個人情報の保護に努めることを社会的責務と認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

個人情報の利用について
  • 業務活動やサービス提供の過程で収集した個人情報を事業活動及びサービス提供とこれに付随する業務を行う目的の範囲内で利用させて頂きます。
  • 上記以外の目的で利用する必要がある場合には、あらかじめご本人の承諾を得ることを前提と致します。
  • また、収集した個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、委託先について厳正な調査を行ったうえ、個人情報の漏えい等の事故が発生しないよう適正な監督を行います。
個人情報の第三者提供について
当社は、下記の場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供致しません。
  1. 法令に定める場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受け法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
個人情報の管理について
  1. 当社は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。
  2. 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
  3. 当社は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等によりこれを漏洩させません。
個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等について
  • 当社は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを認識し、これらの要求がある場合には、誠実に対応致します。
組織・体制
  • 当社は、個人情報保護管理責任者を任命し、個人情報の適正な管理を実施致します。
個人情報の取り扱いの見直しについて
  • 当社は、個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、継続的改善を行います。
個人情報についてのお問い合わせ
  • 当社は、個人情報保護の取り組みを継続的に見直し、継続的改善を行います。
個人情報についてのお問い合わせ
  • 当社ホームページお問い合せよりフォームにてご送信下さい。
    お電話・FAXでのご連絡先は TEL:03-5542-7326  FAX:03-5542-7328
制定:  2009年 10月 21日 
株式会社 アス 
ASU ATMS SUPPORT
PAGE TOP